【新月の願い事】

新月は、月(感情)の影響を受けにくい月です。

これからの自分がどうなっていきたいかゆっくり自分の声を聴くのに向いています。
新月の願い事は迷信ではありません。

わたしがこのことを知ったのは、意識が宇宙とともにあるようになってからです。
月が新月や満月になると「空間」にスイッチが入って動き始めます。
月は、地球のタイムキーパーとでもいいましょうか。
空間の作業のスイッチ係なのです。

そして、新月の時間の空間作業をもうすこし詳しく説明すると
あたらしいエネルギーと古いエネルギーの「組み替え」をしているのです。
ルービックキューブが動くような感じです。

その時間は、「決定」していない状態です。

なので、この「決定」していない時間には、魂の望む自分に組み替えやすいのです。

 

こちらの記事もあわせてお読みいただけると、一層理解が深まると思います。