星座ごとの月のポイント ふたご座

<キーワード>

運動・活動・小旅行・車の購入・不安感・落ち着きのなさ・興奮しやすいこと

多様性・社交性・学び・インターネット・好奇心・情報・コミュニケーション

聞き方・教え方・話し方・聡明さ・臨機応変・身近な人間関係・揺れ・神経質

優柔不断・自己顕示欲・神経系・手・手首・腕・肩など

 

*行動ポイント*

<ふたご座・新月>

若葉がキラキラと輝く季節。

いろいろな場所に行ったり、人に会って、イキイキとしたパワーをもらう季節。

ふたご座は、違うふたつの価値観をつなぐことにサポートをくれます。

つなぐためのコミュニケーション、つなぐための知識、つなぐためのことば、
魂の目的、叶えたい願いに向かい、人と会ったり、情報収集、
勉強することにサポートが入ります。

人間関係に関する願い事にも効果的。旅行の計画も。

 

<ふたご座・上弦の月>

上弦の月は、進もうとする方向に「囲み」がおきるとき。

ふたご座は新しい風を送ってその「囲み」をひょいと抜けていくパワーをくれます。

「難しい」と感じたことを案外難しくないかもしれません。

ふたご座の風に吹かれて見ましょう。

 

<ふたご座・満月>

ふたご座新月で立てた願いが叶うとき(およそ半年後の12月満月)

ふたご座新月に立てた願いを見返して、叶っている願いを確認します。

次元の切り替わり冬至を迎える前に起こるふたご座満月は
世界のさまざまな価値観を理解していくことへの意識が開かれます。

この地球に存在するさまざまな価値観、想い、生き方に想いを寄せてみることで
新しい意識次元が開かれます。

 

<ふたご座・下弦の月>

浄化、手放しの下弦の月をふたご座で迎えるときは
「情報」や「ことば」の整理整頓を。

PCのデータ、たまっているメール、新聞や雑誌類を整理して
スッキリ次の新月を迎えましょう。